ダイエット方法

ダイエット中の野菜だけ生活は○○だから○○にしよう!さすればOK!

こんにちは!

ひとCです!

 

「野菜って低カロリーだし、ビタミンとか健康に良い栄養素が豊富で、ダイエット中ってこれだけ食べてれば痩せられるんじゃね?」

とか思ったことありませんか?

 

確かに野菜は低カロリー、食物繊維、ビタミンなど、健康、ダイエット、美容にと、

多くの良い栄養素がたくさん、ふんだんに含まれています。

 

野菜だけの生活、食事でダイエットすると、摂取カロリーがかなりセーブできるので、間違いなく痩せます!

しかし、そこには落とし穴が!

 

今回は『野菜だけ生活、食事のダイエットをするとどうなるのか』

『どういった生活、食事をすればいいのか』

 

についてお話していきます!

 

野菜を上手にダイエットに活かして、健康的に痩せたいと思う方は是非参考にしてみてくださいね。

野菜だけの生活だとどうなるのか

野菜だけの生活だとどうなるのか

野菜だけ食べる生活をすると、どうなってしまうのか?

 

野菜は、食物繊維やビタミンなど健康、ダイエットをサポートする栄養素がたくさん含まれ、低カロリーなものが多いです。

野菜だけ食べる生活をしていれば、摂取カロリーは間違いなく抑えられるので、確実に痩せていくことでしょう。

 

ですが、痩せていく過程で体から減っていくものは、脂肪だけでなく、多くの筋肉も一緒に減っていきます。

野菜だけの生活では、筋肉を維持する「たんぱく質」が圧倒的に足りないから。

これは筋トレなどをしても同じです。

 

たんぱく質が不足している状態では、人間の体は筋肉を維持することができません。

また筋肉だけでなく、肌や髪の毛、骨などもたんぱく質からできています。

 

たんぱく質が摂取できないと、筋肉量は低下し、消費カロリーのベースとなる基礎代謝は落ち、太りやすく痩せにくい体質になり、

かつ、肌、髪、爪などはボロボロ、骨も脆くなり、ケガのしやすい体の出来上がりです。

 

野菜の栄養素は、肌や髪など美容にプラスになる成分が多いですが、

それはたんぱく質、脂質、糖質の三大栄養素がしっかり摂れている前提のお話です。

 

 

さらにたんぱく質だけでなく、「糖質」の摂取量も減りすぎも問題です。

太る原因の1つに糖質の摂りすぎが挙げられますが、摂らなすぎも体に悪影響を与えます。

 

糖質の摂取を少なくすることは、ダイエットにとても効果的ではありますが、極端に減らしてしまうのはNG。

人間の体は、主にエネルギー源としていた糖質が減ると、脂肪を使う仕組みがありますが、この時筋肉も一緒に減ってしまいます。

 

野菜だけの生活、たんぱく質不足の状態でさらに糖質も制限してしまうと、筋肉の減る速さが加速します。

筋肉が速く減るということは、基礎代謝がガンガン減り、痩せにくい太りやすい体が速く出来上がってしまうということ。

 

つまりは、リバウンドしやすい体を作ってしまいます。

なので、「野菜だけの生活」は一時的に摂取カロリーを抑えることはアリかもしれませんが、ある程度の期間を必要とするダイエット中に、ずっと行うことは推奨できません。

 

もし「野菜だけ」の生活、食事をするのであれば、1日だけとか、夜の1食だけなど短期間で行いましょう。

「野菜だけ」ではなく「野菜中心」の生活

「野菜だけ」ではなく「野菜中心」の生活

ダイエットでは「野菜だけ」の生活はせずに、「野菜中心」の生活をしましょう!

 

野菜中心の生活とは、たんぱく質、糖質、脂質などの最低限の栄養素はしっかり摂取して、日々の食事から野菜食べるようにする生活のこと。

まあ、文字通りなんですが。

 

現代では、野菜を全く食べないという人もいるくらい、野菜が食事から離れていってしまっています。

なので私たちは意識して、食事に野菜を取り入れようとしなければいけません。

 

必要なエネルギーを最低限摂り、野菜をしっかり食事に取り入れることで、野菜が持つビタミンなどの栄養素の恩恵をしっかり受けることができますし、

食事の最初に野菜から食べる『ベジファースト』を意識した食事を摂れば、食後の血糖値の急上昇を抑えて、太りにくい食事ができます。

 

栄養素もしっかり吸収、かつ太りにくい食事ができる!

野菜をだけの食事、生活ではなく、野菜中心の食事、生活をすることで、健康的なダイエットを行うことができます。

 

コンビニやスーパーには一人分のサラダなども売っていますので、私みたいに生野菜を切るのが面倒くさいという方は、

サラダを買って食べるというかたちでも全然OKなので、意識してみるのをオススメします。

 

普段から、外でお弁当を買って食べるという人も、サラダを1つ付ける癖を付けましょう。

全く野菜を食べる習慣がなかった方は、これだけのことでも健康的な食事が摂れるはずです。

血糖値と太る仕組みを理解せよ!血糖値が上がる仕組みと安定させる3つの方法血糖値が上がるとなぜ太りやすいといわれているのか、ご存知ですか?血糖値が上がることにはちゃんと理由があって、血糖値が上がることによって何が起こり、なぜ太ってしまうのか、その太る仕組みをこの記事で解説してります。ダイエットを成功させたい、血糖値を理解したいあなたは是非参考にしてみて下さい!...

まとめ

・野菜だけの食事、生活では摂取カロリーは抑えられるが、必要な栄養素が足りなくなり、続けるとダイエットとしてはマイナス効果に。

・短期間に野菜だけの食事で、調整するのはアリ。(長期間ではしないこと)

・野菜だけの生活ではなく、野菜中心の生活を。

・野菜を多く摂れなくても、少し加えるだけでも健康的に、太りにくい食事に変わる

野菜は低カロリーで、ビタミンなど健康に良い栄養素が豊富ですが、野菜のみの生活、食事を続けることは、エネルギー不足を招き、

結果としてダイエットを成功させることは困難になってしまいます。

 

日々の食事量をセーブするために、分野菜を加えながら摂取カロリーを調整していくと、お腹も満たされ、暴飲暴食を避けながら健康的なダイエットができるはずです!

 

ただ摂取カロリーを抑えることだけを見ないで、食事内容も意識して、健康的にゆっくり着実に痩せていきましょう!

 

あなたのダイエットを応援しています!

一緒に楽しく頑張りましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です