ランニング

痩せるためにランニング始める初心者が気を付けるべき5つのポイント

こんにちは!

ひとCです!

 

ダイエットと言えば、食事管理と運動ですよね。

その中の運動のために、ランニングを始めようと思っている人もいるのではないでしょうか。

 

ランニングは手軽に始めることができ、体型だけでなく、メンタルにもいい影響を与えてくれる、私の大好きな運動です。

 

手軽に始められるからこそ、その手軽さを大事に、長続きさせてほしい。

そんなことを思って記事を書きました。

 

ということで今回の記事は、ランニング初心者に気を付けてもらいたいポイントを5つご紹介します。

 

あなたは、ランニング初心者が気を付けたいことを知ることができます。

あなたのランニングは長続きし、結果的にスリムになった体型と、太らない生活習慣を手に入れることができます。

ランニング超楽しいから、是非最後まで読んで、ランニングを始めてくださいね。

最後まで読めなくても始めてください!

 

嘘です。

気軽に読んで下さいね。

靴はランニングシューズを

靴はランニングシューズを

ダイエット目的でも、そうでなくてもランニングをするなら、ランニングシューズを買いましょう。

 

「持っている靴でランニングを始めたい」

と思う方もいるかもしれませんが、スニーカーやウォーキング用のシューズでは、

ランニングシューズを履いた時よりも、足を痛めやすいです。

 

ランニングシューズは、走るためのに作られていますから、スニーカーなどと違って、足にかかる負荷が少なくて済みます。

ダイエットのためにランニングを継続するためにも、高価なものを買う必要はないので、ランニングシューズを準備しましょう。

 

痩せるためには継続、継続するためにはケガをしてはいけませんよ。

 

靴はしっかりして物で、服装は動きやすければなんでもOKです!

本当に靴だけはちゃんとしたものを!

 

初心者の方にはソール、靴底の厚いものがオススメ!

クッション性が高く、足を痛めにくいです。

いきなり頑張って走り切ろうとしない

「よしやるぞ!」と意気込んで、

最初はやる気満々でランニングを始めても、いきなり長い距離を頑張って走ってしまうと、

体が付いていかずに、ケガの原因になりかねません。

 

それに長い距離を走ってしまうと、「次もこの距離を走るのか…」とモチベーションを落ちやすくなります。

 

最初は頑張らずに、自分がどのくらいなら走れるのか、試す感じで軽く走りましょう。

実際に走ってみてから、目標の距離を決めましょう。

 

走ってみて、疲れたら歩いてもいいんです。

とにかく継続して運動することを意識して走りましょう。

目標の距離、すべてを走りきる必要はありません。

 

継続できれば、必ず体力がついて、楽しく長い距離が走れるようになります。

距離より時間

有酸素運動は、20分を経過してから脂肪燃焼の効率が良くなります。

 

20分よりも短い時間でも、脂肪燃焼はもちろんされますが、運動し始めは、糖質がメインのエネルギーとして使われます。

時間が経つにつれ糖質の消費が少なくなり、脂肪が多く使われるようになります。

 

なので、ランニングに体が慣れていないうちは、距離よりも時間、20分以上運動することを意識しましょう。

まずは20分、慣れてきたら30分、40分と時間を延ばして、走る距離も一緒に延ばしていきましょう。

ランニング後はストレッチ

ランニング後はストレッチ

ランニングして後は必ずストレッチを行いましょう。

 

運動後は筋肉が疲労して、縮まっている状態です。

ストレッチをして、筋肉をよく伸ばしてあげることで、

縮まった状態から解放し、筋肉に溜まった疲労物質を逃がすことができます。

 

こうすることで、疲れを翌日に残さずに運動を継続することが可能です。

疲れが残ってしまうと、ダイエットはもちろん普段の生活にも支障が出てしまいますから、しっかりストレッチしましょう。

 

体も柔軟になるので、体の可動域が広くなり、

運動しやすく、ケガもしにくく、代謝も上がりやすい、ダイエットに適した体が作れます。

毎日走らなくてOK

ランニングは毎日走ろうとしなくてOKです。

最初の内は、少し走っただけで、全身筋肉痛になったりします。

 

私がダイエットのためにランニングし始めた翌日は、ロボットみたいな動きで仕事に行きました。

走ったあと、ストレッチも何もしなかったので、ガチガチになりました(笑)

 

あなたもランニング始めた翌日などは、体が疲れて上手く動けなくなると思います。

そういう時はしっかり休んで、また体が動くようになったら、ランニングを再開しましょう!

 

最初は、週2回程度のランニングでOKです。

無理せずコツコツ続けていきましょう!

ランニングで爆発的に効率良くガンガン痩せるための7つコツダイエットで有酸素運動をして痩せるならランニングがおススメです。この記事では、ランニングで痩せるためのコツを7つご紹介しています。ランニングは楽しくて、ちゃんとダイエットにも効果のある運動です。この記事を読んで是非あなたのダイエットに取り入れてみてください!...

まとめ

・靴はケガをしないように、ランニングシューズを準備しましょう。

・頑張って走ろうとしない、余裕を持って。

・距離よりも時間を意識。目標は20分以上。

・ランニング後は必ずストレッチ。

・毎日走らずに、コツコツ継続。

ランニングは、1日、2日やっただけで効果が出るものではありません。

 

1日少しのランニングでもいいので、コツコツ積み重ねて、ダイエットを進めていきましょう。

継続できれば、積み重ねの結果が必ず体型に現れてくれるはずです。

 

あなたのダイエットを応援しています!

一緒に楽しく頑張りましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です