ダイエット基本知識

痩せたい人だけ記録付けて下さい。レコーディングダイエットのやり方

こんにちは!

ひとCです!

 

あなたは、ダイエット中の食事や体重の記録を付けていますか?

付けているのであれば、バッチグーです。

付けていないのであれば、この記事を読むことで大きな発見がありますよ。

 

実は、記録を付けるだけで、痩せてしまうダイエット方法があるんです!

その名も「レコーディングダイエット」

 

このダイエットは、キツイ食事制限、運動もいらない、とっても簡単、お手軽なダイエット方法なんです!

 

ということで今回は、

この簡単な『レコーディングダイエット』についてお話していきます!

 

あなたは、レコーディングダイエットとという、簡単で誰にでもできて、リバウンドの可能性が低い、ダイエット方法を知ることができます。

記録を付ける癖を付けて、緩やかに、確実に体重を落としていきましょう!

 

あなたのダイエットの参考にしてみてくださいね。

レコーディングダイエットとは

レコーディングダイエットとは、岡田斗司夫さんが2007年に発売したその著書「いつまでもデブと思うなよ」で有名になったダイエット方法です。

55kgもの減量に成功したその方法とは、ただ記録するだけ。

 

そう、ただ記録するだけで痩せてしまう。

超簡単なダイエット法なんです!

その日の食事と体重を記録する

レコーディングダイエットで記録するものは、その日の食べた物すべてと体重です。

 

食べた物の名前、カロリーをすべて記録し、その日にどのくらいの摂取カロリーがあるのかを記録していきます。

そして体重を記録することによって、自分がどのくらい食べ、それによってどう体重が変化するのかが分かります。

 

きちんと記録を取ることができれば、食事制限や辛い運動もなく痩せていくという、簡単方法です。

レコーディングダイエットの効果

1、食べ過ぎを予防する

食べ過ぎを予防する

太るのは食べ過ぎるから。

そんなことは当たり前ですよね。

 

食べ過ぎの原因は、『食べたい』という欲求だけが原因ではありません。

その時点でどのくらい食べたかを把握していないことも、食べ過ぎの歯止めが利かない原因になっています。

 

レコーディングダイエットで記録を取ることで、食べた量を把握、意識し、食べ過ぎの予防に繋がります。

 

記録をしていないと、人間の頭は自分の都合の良いように考えるので、十分に摂取カロリーを摂っていたとしても、適当に言い訳をして食べてしまいます。

記録を付けることで、その適当な考えを止めさせます。

2、食べた物のカロリーが分かるようになる

食べた物を記録していくことで、どの食べ物がどのくらいのカロリーがあるのか分かるようになります。

 

最初は、食べの物のカロリーを調べたり面倒ですが、慣れてしまえば簡単に記録することができます。

また、痩せてレコーディングダイエットを止めた後も、食べ物のカロリーを把握しやすい頭になっているので、

記録を取らずとも、カロリーを意識した食生活をすることが可能です。

3、痩せない原因が分かる

記録を取り続けていれば、痩せない原因痩せた理由がはっきりと分かるようになります。

 

記録のおかげで、体重が変化しないのであれば、過去の記録から原因を見つけ出し改善することができます。

改善した結果も記録するので、自分のダイエットが順調に進んでいると、記録を見て判断できるようになりますよ。

 

痩せない原因追及、改善を繰り返すことで、ダイエットの意識も着々と上がっていきます。

4、記録を取り続ければ、リバウンドはしない

記録を取り続ければ、リバウンドはしない

どんなダイエットも継続することが命です。

 

痩せた後に気が緩んで、太っていたころの食事に戻すからリバウンドを起こすのです。

記録をするだけのレコーディングダイエットを続ければ、食事への意識は保ったままです。

 

レコーディングダイエットをする前は、「痩せたまでやるの?」と思うかもしれませんが、

ダイエットを続けていけば、記録を取ることは面倒とは思わなくなりますよ。

 

むしろ習慣化して、しないと気持ち悪いくらいになります。

習慣化してしまえばこっちのもの、もうリバウンドは100%起こりません。

記録する方法

記録する方法

記録を取るものは基本的に何でもOKです。

 

ノートや手帳に手書きでも、エクセルを使っても、アプリを使ってもなんでもOKです。

記録を取る時も、食事ごとでもいいですし、夜にまとめてでもいいです。

あなたのやりやすい方法でレコーディングしていきましょう!

 

体重を計る時は、時間を決めて量りましょうね。

オススメは朝起きて、トイレに行った後です。

朝に体重を計ると決めておけば、「朝体重が増えるから、夜食べるのは控えめにしよう」という考えになる作戦です!

 

夜にドカ食いすることがなくなれば、痩せることは簡単だと個人的に思っています!

 

記録するのにオススメなのは、手ごろな無料アプリです。

今では無料の食事管理、体重管理のアプリがたくさんありますから、あなたの好きなアプリで、スマホでポチポチ簡単に記録しましょう。

オススメの記録アプリ

◆食べて痩せる無料ダイエット アプリ「あすけん」◆

あすけん

簡単な食事記録でカロリー計算・体重管理ができる無料の人気ダイエットアプリです。
カロリー計算だけでなく炭水化物などの14種類の栄養素をもとに栄養士がダイエットに役立つアドバイスを毎日お届けします!

アイフォンはこちらからダウンロード

アンドロイドはこちらからダウンロード

 

個人的にシンプルで使いやすい

◆ダイエット・体重管理アプリなら【楽々カロリー】◆

楽々カロリー

楽して理想の体重に近づこう!
無理せずやせたいあなたにピッタリのダイエットアプリ
食べたものや体重を記録するだけで楽々ダイエット!

アイフォンはこちらからダウンロード

アンドロイドはこちらからダウンロード

より効果を出すには

レコーディングダイエットは食事制限や運動をする必要はありませんが、その代わり痩せるまでに時間がかかります。

 

なのでより早く、確実にダイエットをすすめたいなら、他のダイエット方法と組み合わせましょう!

 

レコーディングダイエット+運動

レコーディングダイエット+糖質制限

レコーディングダイエット+カロリー制限

などなど

 

あなたのやりやすいダイエットと組み合わせて、記録を取っていけば、着実に結果がでることでしょう。

気を付けたいのは、意識しすぎて食べなさすぎること。

 

摂取カロリーを制限し過ぎるのは、飢餓状態、リバウンドの原因になりますので、注意です!

ダイエット中は絶対ダメ!基礎代謝を下げる3つのNG行動 ダイエットをする上で、痩せやすく太りにくい体を作るためには、基礎代謝維持、向上が必要です。ということは基礎代謝を下げることはダイエット中にやってはいけないということです。この記事では、基礎代謝を下げてしまうNG行動をまとめてあります。是非この記事をあなたのダイエットの参考にしてみて下さい!...

まとめ

・レコーディングダイエットとは、食事、体重を記録していくだけの簡単ダイエット方法

レコーディングダイエットの効果

・食べ過ぎを防ぐ

・食べ物のカロリーが分かるようになる

・痩せない原因が分かる

・記録を取り続ければリバウンドしない

 

・レコーディングダイエットの記録の取る方法はなんでもOK!

・より結果を出したい人は他のダイエットと組み合わせよう!

記録をするだけでダイエットへの意識上がるだけでなく、自分の食事のだめなところが記録で見れるのはとてもいいことです。

痩せた後も太りにくい生活がしやすくなるはずです!

 

食事、体重の記録付けを習慣化させて、あなたの体重が緩やかに下がっていく気持ちのいいグラフを作り上げましょう!

 

あなたのダイエットを応援しています!

一緒に楽しく頑張りましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です