ストレス

迫りくるリバウンドを回避しろ!リバウンドしないための4つの方法!

こんにちは!

ひとCです!

 

あなたには、

頑張ってダイエットして痩せたのにそのあとリバウンドして、体重が元に戻ってしまった。

なんて経験はありませんか?

せっかくスリムになったのに、元のぷにぷにボディに戻るなんて悲しいですよね。

 

私は【68kg➡59kg➡73kg】という、元の体重よりも太ってしまう、超絶リバウンドをした経験があります。

これは当時の私がバカで、過度な食事制限したことが原因で起こったリバウンドでした。

実際73kgまでリバウンドしてしまうと、

「もう俺、痩せるの無理じゃね?」

「もういいや、やめよ」

と考え諦めと絶望感が半端ないくらいありました。

 

ですが結局は太っていることが嫌で、リバウンドしないダイエットを取り組み、

58kgまで痩せることができました。

今あの頃に戻れていれば、リバウンドしないダイエットで、もっと早く痩せた身体を手に入れられたのにと後悔することもあります。

 

あなたにはこんなバカみたいな後悔はしてほしくありませんし、リバウンドしない方法で着実に痩せた身体を手に入れてほしいと思っています!

なので今回は、『リバウンドしない方法』について話していきます。

 

あなたのダイエットは、リバウンドする大きな可能性を残したまま進み、

やっと痩せたと思ったらあっという間にリバウンドしてしまい、

努力は水の泡に、

周りにバカにされるおデブさんのままかもしれません。

 

あなたのダイエットはリバウンドしなくなり、写真に写るこれからあなたの姿は

格好いい服を着て、スリムな体型、素敵な笑顔のいい男になれるでしょう。

好きな人と思い出の写真をたくさん撮れますよ!

リバウンドしないダイエットをできるということは、あとはそれを続けるだけで必ず成功することができます。

ダイエットを成功させたいあなたは、最後まで必ず読んでくださいね。

リバウンドとは

リバウンドとは

まずリバウンドしないためには、リバウンドを知りましょう。

おそらく理解されているとは思いますが、ここでふわふわっとした知識を確かなものにしましょう。

リバウンド

ダイエットをやめた後に、体重がダイエット前、またはそれ以上に増えてしまう現象をリバウンドといいます。

日本人のダイエット経験者の約60%はリバウンドを経験しているといわれています。

リバウンドを繰り返すと、痩せにくく太りやすい身体になってしまいます。

リバウンドの起こる原因

リバウンドは原因があって起こります。

原因を知ることで、リバウンドを未然に防ぐことができます。

ホメオスタシスと停滞期

食事制限などのダイエットを行うと、最初は順調に体重が落ちるのですが、ある程度落ちてくると、体重が落ちにくくなる時期があります。

これを停滞期といい、長い時は1カ月ほど続くことがあります。

 

この停滞期の原因は「ホメオスタシス」という体の機能せいです。

このホメオスタシスは、体に少しのエネルギーしか入ってこない場合、エネルギー消費を減少させて体を維持しようとします。

ダイエット中にホメオスタシスの機能が働くと、食事の量を減らすことによってエネルギー消費量も減少してしまうため、体重が減らなってしまいます。

停滞期にダイエットをやめたとしても、ホメオスタシスは活動し続けます。

なので食事の量を元に戻したとしても、エネルギー消費が以前より減少しているので、余分な脂肪を蓄えてしまいます。

これがリバウンドの原因に繋がります。

リバウンドしない4つ方法

リバウンドしないための4つの方法を紹介します!

ちゃんと読んで、ダイエットに役立てて下さいね!

1、短期間で痩せようとしない

人間の体は短期間で多くの体重を落とすと、ホメオスタシスは働く仕組みになっています。

1ヶ月に5%以上体重が減少すると、最大限に働いてしまうので、短期間で急激な減量をせず、5%以内の体重減少を心掛けましょう

体重が70kgであれば1カ月3.5kgまでの、体重減少が望ましいです。

2、停滞期でダイエットを諦めない

停滞期でダイエットを諦めない

ダイエットを継続していれば、嫌でもやってくるのが停滞期。

停滞期やってくるとダイエットを諦めてしまう人、も多いはず。

でもここで諦めたらダメなんです!

 

ここで諦めてダイエットをやめてしまうから、簡単にリバウンドしてしまうんです!

長い人だと1カ月ほどの停滞期になってしまう場合もありますが、

絶対に諦めないでください!

ここを乗り切れば、あとはスッと体重は落ちていくはずです!

3、必ず運動をダイエットに取り入れること

過度な食事制限のダイエットでは、体重の減少は早いですが、それを維持することはできません。

あなたは食事制限を一生は続けられますか?

私は無理です。

 

ダイエットの基本は運動です。

無酸素運動と有酸素運動をうまく取り入れれば、筋肉量を維持したままダイエットができるので、リバウンドしにくい身体が出来上がります。

有酸素運動の知られざる真実・・・ダイエットには欠かせない、有酸素運動についての記事です。 有酸素運動って聞いたことあるけど、具体的には知らない。 ダイエットをしたいけど有酸素運動ってどうやったら効率よくできるの? とお思いの方は必ず読んでください。 あなたのダイエットを加速させてくれるはずです。...
結果をたたき出す!無酸素運動がとにかくすごい!こんにちは! ひとCです! 「ダイエットを成功させるには、無酸素運動をして基礎代謝を上げましょう!」 てな感じ...

4、体重計にとらわれない

1日生きていれば体重は1,2kg増減するのは当たり前です。

また、筋肉量が増えれば、見た目は引き締まっているのに体重が変わらないこともあります。

むしろこれはいいことです。あなたは軽い体重の身体欲しいわけではないはず、引き締まったスリムな身体に体重は関係ありません。

体重はただの目安です。

数字ばかりにこだわっていると、ストレスになり、いつか爆発してドカ食いしてリバウンドしてしまいます。

・格好いい服を着こなす。

・格好いい身体を手に入れて、自信を持つ。

あなたの目的は体重ではないはずです。

ダイエットの目的を間違えないようにしてくださいね。

まとめ

あなたはこの記事を読んで、

・リバウンドとは何なのか。

・リバウンドが起こる原因。

・リバウンドしない4つの方法

【短期間で痩せようとしない】

【停滞期でダイエットを諦めない】

【ダイエットに運動を取り入れる】

【体重計にとらわれない】

ということを知りました。

 

これからあなたのすべきことは、

・短期間で痩せようとしない。

・運動を取り入れ、長い目で見てダイエットに取り組む。

・諦めない。

短期間のダイエットで痩せた体重は、簡単にリバウンドしてしまいます。

毎日小さいことをコツコツ継続してダイエットできれば、長い停滞期に入ることなく緩やかに、痩せることができるはずです。

少しずつでいいんです。

ずっと無理なダイエット行い続けることなんてできやしません。

少しずつ着実にコツコツダイエットに取り組みましょう。

遠回りに見えて、一番の近道かもしれませんよ。

 

あなたのダイエットを応援しています!

一緒に頑張りましょう!

https://hito-c.com/past/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です