考え方

ご存知ですか?ダイエットを成功させる唯一無二の最強の方法!

こんにちは!

ひとCです!

 

突然ですが、あなたはダイエット楽しんでいますか?

「楽しくない」

「食事制限も運動もしんどい」

「楽しいはずがない辛いだけ」

なんて声が聞こえます。(幻聴)

 

私も始めはダイエットが辛くてやめたくて仕方がありませんでした。

食事制限は好きなもの食べられないし、運動はとにかく面倒で、疲れるし、

楽しい要素なんてどこにもありませんでした。

楽しくないから続かないし、続かないから結果なんて出ませんよね。

おまけに痩せてもダイエット方法が最悪ですぐリバウンドしちゃいましたしね。(キャベツだけ食べて痩せるダイエットです。)

 

ところがです!

楽しくないダイエットは上手くいかないと悟った私は、

ストイックにダイエットすることをやめて、考え方を変えました。

そうしたら、なんということでしょう!ダイエットが楽しくなってしまったんです!

私の場合は特に運動が楽しくて楽しくて、毎日バカみたいにランニングするようになりました!

 

あなたのダイエットも楽しくなれば、継続できますし、継続できれば必ず痩せます。

楽しめるダイエットこそ最強のダイエットなんです!

 

なので今回は、上でも話したダイエットを楽しむために、『ストイックにダイエットすることをやめる』ことと、『ダイエットを楽しめるように考え方を変える』ことについてお伝えしていきます。

あなたは、辛いだけの楽しくないダイエットを続けることになります。

楽しくないダイエットを頑張って続けようとするも、日々のモチベーションは低下していき、

なかなか上手く続けられない日々を送ってしまうでしょう。

ついにはストレスに我慢できず暴飲暴食、頑張ったダイエットを水の泡にして今うかもしれません。

鏡に映るあなたの姿は太ったまま、今後痩せることはないかもしれません。

あなたは、今しているつまらなくて辛いダイエットを、楽しいダイエットに変えることができます。

その結果、ダイエットを継続することができ、目標体重に到達した後も、

体型をキープすることは簡単になるはずです。

楽しくなったダイエットでストレスなく痩せたあなたは、仕事も恋愛もポジティブに考えられるようになりますよ。

職場であなたをデブと笑う人はいなくなり、あなた自身、自分に自信がみなぎってくるはずです!

今のダイエットが楽しくない。

これからダイエットしたいけど、楽しいダイエットがしたい。

と思うあなたはは、この記事をゆっくり最後まで読んで下さいね。

ストイックなダイエットをやめる

ストイックなダイエットをやめるといっても、努力をしないということではありません。

ダイエットに努力は必須です!

 

ですが、

「炭水化物は一切とらない」

「毎日必ず5kmランニングする」

「1日の摂取カロリーは1500kcalにする」

などのキツイ内容は継続することは辛いはずです。

これをやめてしましょう。

 

「炭水化物は半分の量に、たまに普通に食べてよし」

「週に2,3回は5kmランニングする。天気が悪かったり、体調が悪い時は休む!」

「1日の摂取カロリーはできれば1500kcal、多くとっても2300kcalまでならOK」

などにして内容を緩くしましょう。

こうすることで、

ダイエット効果は少なくなってしまいますが、リバウンドのリスクも減らすことができ、継続することが簡単になります。

小さなことをコツコツ積み上げることができ、痩せた後もこの内容をさらに緩めたことを実行していくだけで、体型はキープできるので簡単です。

 

ストイックなダイエットは、短期間にダイエット成果を出してくれますが、その道は険しく、リバウンドする可能性も高くなるのでオススメできません。

痩せた後の体型をキープすることも、体が急激に痩せたことで元に戻ろうとする反動があり、ゆっくり痩せたダイエットよりも難しいです。

 

ストイックなダイエットは、できる人にとっては短期的に痩せられますが、できない人にとっては長期的に見て結局リバウンドをして、痩せられないダイエットだといえます。

もちろんストイックを続けられる人も世の中にはいるので、そういう人にとっては効率のいいダイエットかもしれません。

少なくとも私には無理でした。

迫りくるリバウンドを回避しろ!リバウンドしないための4つの方法!ダイエットで怖いものはリバウンド。 ですがリバウンドを知っていれば、リバウンドは怖くありません。 ちゃんと仕組みを知っていれば、リバウンドは未然に防ぐことができます。 リバウンドせずにダイエットを成功させたい人は必ず読んで下さい。...

楽しめる考え方を持つ

ダイエットをするときに多くの人は、「やらなきゃ」という考えで運動や、食事制限をしています。

この考え方では、義務感で動いているだけでダイエットは絶対楽しくなりません。

 

なので楽しくダイエットするためには、楽しくなれる要因を見つけなければいけません。

 

例えば、

ランニングやウォーキングであれば、好きなウェアや靴にこだわってみるとか、

毎回同じコースを走らずに、日によってコースを変えて景色を楽しむなど。

続けていけば「走るのって楽しい!」って思えるようになりますよ(実体験)

 

食事制限であれば、食事制限できた自分を褒めてあげましょう。

「今日は頑張れた。よし!」と思うだけで、次も頑張ろうと思えてくるはずです。

声に出してあげると、尚実感することができるのでオススメです。

小さな変化に気づく

あとは運動でも、食事制限でもある程度続けることができれば、体に変化が必ず出てくるはずです。

その少しの変化を見つけたら、思いっきり自分を褒めて下さい。

変化に気づくことができれば、自然とダイエットを継続することが楽しくなって、継続することが苦ではなくなるはずです。

 

そうすれば、確実にあなたの体はスリムに生まれ変わるはずです。

それに変化があるということは、そのダイエットは成果の出る正しいダイエットだということ。

無理なく行えているのであれば継続あるのみです!

少しでも楽しいと思ったら全力

運動でも食事でもダイエットのことで、何か少しでも「楽しい」と思えたら、そのことを全力で楽しめるようにしましょう。

「楽しい」が少しでもあれば、ダイエットは簡単に楽しめ、継続できるようになります。

私は食事制限では楽しみを見つけられませんでしたが、運動面でランニングが楽しくなって、今では中毒気味です。

まとめ

あなたはこの記事を読んで、

・ダイエットを楽しむために、ストイックで無理なダイエットはやめる。

・ダイエットを楽しめるよう、考え方を変えてみる

ということを知りました。

 

これからあなたがすべきことは、

・過度な食事制限、無理な運動など継続できないダイエットはやめる。

・ダイエット内容はキツすぎず、継続できる程度で行う。

・「やらなきゃ」という義務感を持たずに、「楽しいからまたやろう」と思えるように考え方を変える。

・少しでも楽しいと思える要素を見つけて、全力で楽しむ。

ダイエットは楽しいと思えれば、あとは簡単です。

その楽しいをもっともっと楽しくできるように、動くだけです。

私の場合はランニングが楽しくなり、「もっと長く、速く走りたい」と思うようになって、少しずつ走れる距離も伸び、がっつり汗をかくのがたまらなく好きです。

晴れているいい天気の日は走らずにはいられません!

 

あなたも無理せずに、楽しもうと考えてダイエットを継続していけば、必ず楽しめる要素を見つけることができますよ。

楽しくダイエットを成功させましょうね。

 

あなたのダイエットを応援しています!

一緒に頑張りましょう!

https://hito-c.com/past/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です