食事・食品

食べないダイエット(過度な食事制限)を続けると、一生デブのまま。

こんにちは!

ひとCです!

 

あなたはこの記事をクリックしたということは、

もしや、『食べないダイエット(過度な食事制限)』を今現在している、

もしくはこれからやろうと考えているのではないですか?

 

もし今現在しているのであれば、

今すぐ!やめて下さい!!

 

もしやろうと考えているなら、

絶対に!やらないでください!!

 

食べないダイエット(過度な食事制限)は高確率であなた太らせます!

 

「いやいや食べないんだから普通痩せるでしょ?」

「友達はめちゃくちゃ食事制限して痩せた」

とか思っていませんか?

もしそう思っているのなら危険信号が光りまくりのビッカビカです!

 

確かに食べないダイエットは、短期間で体重を落とすことが可能です。

ですが!

そのダイエットでは一時的に痩せることができても、痩せた体のままでいられることはありません。

あなたは、痩せた後また太りたいですか?

太りたくないですよね。

なので今回は『食べないダイエットの危険性』についてお話していきます。

 

同僚や友達にデブキャラ扱いされたり、

好きなあの人に恋愛対象外に見られ恋人ができないまま、

残りの人生を寂しく生きていかなければいけないかもしれません。

 

デブだと笑ったあいつらを見返して

自分の好きな服を格好良く着こなして、

気になるあの子に振り向いてもらえるような細マッチョ体型に、

確実に一歩近づくことができます!

たった一歩近づくことができれば、絶対になれます!

 

確実に痩せたいのであれば、

この記事を読み飛ばさずにゆっくり読んで、しっかりダイエットを正しく理解しましょう。

食べないダイエットは太る?

食べないダイエットは太る?

「食べないんだから太るわけないじゃん!」

とお考えのあなた、正解です。

もちろん、食べなければ体はに痩せていきます。

しかもかなりのスピードで、

『食べなければ痩せる』は理屈でいえば真実です。

 

ですが、

食べないダイエットで痩せていくと、痩せると同時に人間の体はどんどん太りやすくなってしまいます。

なぜかというと、食べないことで体に入ってくる栄養やカロリー(エネルギー)が減り、

人間の体にある危機管理機能ホメオスタシスが働いて、

「このままじゃヤバい!死んじまう!」

と体に警報を鳴らして、基礎代謝量(生命活動を行うために必要なエネルギー量)を下げ、エネルギーを節約しようと働き始めるのです。

こうなってしまうと体は少量でも何かを食べると、取り入れたエネルギーをできるだけ使わないようにして、脂肪として溜め込もうとします。

 

つまり『食べないダイエット』は少し食べるだけで簡単に太る体を作り上げてしまうんです!

こうなると最悪です…

最悪省エネ状態です。

ダイエットの強敵!『停滞期』の倒し方!こんにちは! ひとCです! 「ダイエットを始めて順調に体重が減って来てたのに、最近全然体重が落ちない...なんで?」...

負のスパイラルの完成…

基礎代謝量が下がるということは、

消費するエネルギーが減って体重が減らないから痩せない。

正しい知識がないから、『食べないダイエット』を続けてしまう。

食べないから基礎代謝量が減って、簡単に太って痩せない。

痩せないから『食べないダイエット』を続ける。

こうして、超簡単にぶくぶく太る体が出来上がり、負のスパイラルは完成していまいます。

 

そしていつか、食べないことに我慢できなくなり、

超簡単に太ってしまう体で暴飲暴食に走ってしまい、

リバウンド…

 

残念ながら、この負のスパイラルを私は経験したことがあります。

昔、「摂取カロリーを抑えれば痩せる!」

としか考えていない時期があり、キャベツしか食べないダイエットをして59kgまで痩せたものの、

極端にカロリーを抑えたダイエットして、太りやすい体を作ってしまった結果、

73kgまであっという間にリバウンドしてしまいました。

解放された食欲はそう簡単には止まってくれませんでした。

あなたにはこんな経験はしてほしくありません。

食べないことはやめよう

食べないことはやめよう

ここまで読んでくれたあなたなら、

『食べないダイエット(過度な食事制限)』で痩せても、リバウンドのリスクがめちゃくちゃある!

ってことを分かってもらえたと思います。

なので、あなたがこれからするダイエットは、きちんと食べるダイエットをしてくださいね。

 

食べるダイエットと言っても、たくさん食べていいというわけではありません。

もちろん痩せるためには、太ってしまった原因の食生活は改善しなくてはなりません。

なのでまずは、

『太らない食事量』まで、食べる量を減らしていきましょう!

いきなり無理をしてたくさん減らす必要はありません。

少しずつ体に慣らしながら減らしていきましょう!

 

太らない量が分からないという場合は下記を参考にしてください。

一日の摂取カロリー平均:男女の年齢別

一日に必要な摂取カロリーは、基礎代謝量に日常生活における身体活動によるエネルギー消費量をプラスしたものです。

厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2015年版)」で使用されているデータによれば、日本人の一日における推定エネルギー必要量(kcal/日)は、年齢別に下記のようになっています。

推定エネルギー必要量(kcal/日)

(身体活動レベル:ふつうの場合)

男性

15歳~17歳 2,850Kcal

18歳~29歳 2,650Kcal

30歳~49歳 2,650Kcal

女性

15歳~17歳 2,300kcal

18歳~29歳 1,950kcal

30歳~49歳 2,000kcal

引用元:厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2015年版)」

これはあくまでデスクワーク程度の仕事で適度に動き、買い物や家事、軽いスポーツなどを行う一般的な社会人の活動レベルで必要なカロリーの目安ですので、人によって個人差があります。

ダイエットをするつもりなら自分の年齢に合ったカロリーは超えないように食事を改善していきましょう。

 

男性18歳~29歳 2,650Kcalなので

20代の男性だと少し減らして、2,300Kcalくらいに抑えられれば上出来です!

三食食べても一食750Kcalは食べられるので、そう難しくはないと思います。

これを機に、食べ物のカロリーなどを見る癖を付けるといいですね!

まとめ

あなたはこの記事を読んで

『食べないダイエット(過度な食事制限)』は太りやすい体を作り、

痩せることができたとしても、リバウンドする可能性がめちゃくちゃ高い、

リスクのある間違ったダイエット。

ということを知ることができました!

 

では、それを知ったあなたが今やるべきことは

自分の消費できるエネルギー(カロリー)を知って、

それを超えないように食事をきちんと食べる(太らない食事をする)ことです!

ダイエットをするときは、いきなり痩せる手段を取るのではなくて、

まず太る食生活』から太らない食生活に変えていくことが大切です。

すぐ結果を求めるのではなくて、長期的にダイエット取り組んでコツコツいきましょう!!

 

あなたのダイエットを応援しています!

一緒に頑張りましょう!

https://hito-c.com/past/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です