ストレス

やっぱりか…ダイエット中の便秘の原因にこれ!+解消するための7つの方法!

こんにちは!

ひとCです!

 

ダイエット中は食事制限しますよね?

その食事制限のせいで、便秘気味になっていたりはしませんか?

ダイエット中の便秘は、健康、美容だけでなく、ダイエット自体にも大きな悪影響を及ぼします。

 

男性はあまり便秘にはならないかもしれませんが、女性にとっては大きな問題なのではないでしょうか。

なので

今回は『ダイエット中の便秘の原因とその解消』についてお話します!

あなたは、ダイエット中の便秘に悩まされたまま、苦痛のダイエットをし続けることになるかもしれません。

便秘のせいでダイエットは上手くいかないかも。

もしあなたが「便秘に悩まされている、または便秘になりがちだ」というのであれば、

この記事を読むことで、便秘解消でき、気持ちよくダイエットができるようになりますよ!

すっきりするのは大切です!

ダイエットに関係なく、便秘の解消に役立つはずなので、気にしている方は是非最後まで読んでみて下さい!

ダイエット中の便秘の主な原因

一般的に、便が出ないことが便秘と言われています。

ちなみに、男性よりも女性のほうが便秘になりやすいです。

女性は骨盤が広く腸が長いため、男性よりも腸に便がたまりやすいのです。

また男性と比べて、便を押し出すときに必要な腹筋などの筋肉が少ないことも、女性が便秘になりやすい理由です。

ダイエット中に便秘になりやすい原因をお話ししていきます。

1、過度な食事制限

過度なカロリー制限や、特定のものは食べない(炭水化物抜きとか)、特定のものしか食べない(リンゴだけとか)などの、

過度な食事制限をすることで、単純に出すものが少なくなるだけでなく、

必要な栄養素が足りず、または偏りによって腸の働きが悪くなります。

これが1つ、ダイエット中の便秘になる原因です。

糖質制限は痩せるって?でも痩せた後は『地獄』を見ることに...こんにちは! ひとCです! あなたは、『糖質制限ダイエット』ってご存知ですか? 最近、人気のあるダイエット方法...

2、脂質を摂らなすぎる

2つ目の原因は、脂質の摂取を極端に減らすことです。

脂質の摂取が極端に減ると、便が腸を通る際の潤滑油が足りずに、

便が出にくくなってしまいます。

 

脂質はカロリーが高いですが、ホルモンや細胞膜、核膜を構成したり、

皮下脂肪として、臓器を保護したり、ビタミンの吸収を促すなど、体の健康を保つために重要な役割を担っています。

ダイエット中はあまり摂りたくはないと思いますが、適度に摂ることで便秘にもなりにくくなり、ダイエットもスムーズにいくはずです。

3、ストレスを溜めるダイエットをしている

ストレスを溜めるダイエットをしている

無理に食べることを我慢したり、体重の減少が停滞することを考え過ぎたりすると、ストレス嫌でも溜まりますよね。

ストレスが蓄積すると、消化器官の働きが悪くなり、

ダイエット中の便秘原因になります。

4、女性に関しては

女性の日の働きは、腸にも大きく影響を与えています。

便などを移動させるための腸の収縮運動も抑えてたり、逆にその収縮運動が解放されたりと、

便秘や下痢などに悩まされる方もいると思います。

これと↑で話した原因との相乗効果で、ダイエット中に酷い便秘になる原因の一つです。

便秘がダイエットなどに与える悪影響

便秘になると、基礎代謝が落ちて脂肪が燃えにくく、蓄えやすくなってしまうので、

痩せにくい体になってしまいます。

また、本来外に出すべき排出物を腸内にとどめておくと、

便が腐敗し、それに伴って発生した体に良くない物質が血液に溶け込み、

体をめぐって肌荒れなどの不調を起こしたりもします。

ダイエット中の便秘解消のために

では具体的には、どうすればダイエット中の便秘が解消できるのか。

その具体例をご紹介します。

暖かい飲み物、スープなど水分の多い食べ物を食べる

暖かい飲み物、スープなど水分の多い食べ物を食べる

冷たいものを飲んだり食べたりすることで、代謝が落ち、腸の働きも悪くなります。

なので、氷入りのドリンクなどは極力避けて、温かい食べ物を摂りましょう。

スープや味噌汁などは体を温めながら、水分が摂れるのでオススメです。

できるだけ21時以降は食べない

腸が活発に働く時間午前中といわれています。

夜は消化器官をちゃんと休ませてあげて、翌日の朝からしっかり動けるようにしてあげましょう。

なるべく21時以降は食べたりしないようにしましょう。

ダイエットにも効果的で、一石二鳥ですね!

脂質を適度に摂る

上で話した通り、脂質を摂ら過ぎるのは腸内の潤滑油が足りなくなるのでダメです。

オリーブオイルやアーモンドなどの質の良い脂質を摂るのがおススメです。

朝食はちゃんと食べる

朝食を抜くと代謝が悪くなって太りやすくなる上に、

体内時間が狂って排便のリズムが整わなかったり、睡眠障害の原因になったりします。

朝食はしっかり栄養を摂って、代謝上げ、胃腸を元気にして1日を始めましょう。

食物繊維を摂る

食物繊維には『不要性食物繊維』『水溶性食物繊維』があります。

不溶性食物繊維は野菜などから摂れる食物繊維です。

水溶性食物繊維は海藻類、キノコ類などから摂れる食物繊維です。

ダイエット中に不足しがちなのは、水溶性食物繊維なのでこちらを意識しつつ、2つのバランスを考えて摂取しましょう。

善玉菌を増やして、腸内環境改善

腸内環境が乱れると、肥満を促すホルモンが分泌されやすくなって、太りやすくなります。

善玉菌、別名「痩せ菌」を増やして腸内を整えましょう。

善玉菌を増やすためには、豆類、大豆や豆腐のほか、みそ、納豆など昔ながらの発酵食品は効果があります。

上で話した食物繊維も善玉菌の餌になるので、積極的に摂るようにしましょう!

ヨーグルトやヤクルトもオススメです。

運動もしよう

運動もしよう

運動することは、ダイエットにも、便秘改善にも効果的なことです。

いきなりキツイ運動をする必要はありません。

歩くだけ、あるいは普段の生活の中で少しでも体を動かすことで、腸が刺激され便秘の解消になります。

ダイエットにも効果があるはずです。

楽しいダイエットは成功しかしない!?楽しく痩せる方法5選!楽しく痩せる方法を知れば必ずあなたのダイエットは成功します!というよりダイエットを成功させるためには、痩せることを楽しむことが一番効果的で確実な方法なんです!そんな楽しんで痩せる方法を5つご紹介します!...

まとめ

ダイエット中の便秘の主な原因は

・過度な食事制限による栄養の偏り

・脂質を摂らなすぎることによる、腸の潤滑油不足

・ストレスを溜めすぎ

ダイエット中の便秘原因になることは、ダイエットにも大きな悪影響を及ぼします。

 

便秘解消のためには

・食べるものは暖かいものを

・できるだけ21時以降は食べない

・脂質を適度に摂る

・朝食を食べる

・食物繊維を摂る

・善玉菌を増やして、腸内改善

・運動する

など、できることから少しずつ生活を変えていってみましょう!

間違ったダイエット、過度なダイエットはやめて、健康的なダイエットを心掛けていきましょう!

 

あなたのダイエットを応援しています!

一緒に頑張りましょう!

 

公式LINEで無料のダイエット相談を受け付けております!

相談できる相手はいますか?

どんなことでもお話ししてください!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です